アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「式台」のブログ記事

みんなの「式台」ブログ


欅の削り直し。

2017/05/18 21:03
画像
欅の古材の削り直し。
書院天板として使われていた欅板を削り直して今度は式台に使われるそうです。
無垢材は古くなっても削り直せば何十年と使えるからいいですねー。





有限会社 伊藤銘木
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町18番19号
TEL.072-654-1738
FAX.072-653-2091
http://www.itoh-meiboku.com/


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


黒檀と思いきや…

2016/07/29 20:23
画像
倉庫の整理をしていると黒檀の大きな板が出てきたと思ったら黒檀に似た木材やそうな。
木材名は分かりませんがなかなか珍しい木材が出てきました!



有限会社 伊藤銘木
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町18番19号
TEL.072-654-1738
FAX.072-653-2091
http://www.itoh-meiboku.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ミズメ桜の式台!

2015/06/09 19:20
画像
お客さまからミズメ桜の式台に使える材料を探してほしいと依頼がありました。
4m×400×70が必要ということでしたが大阪銘木市場にはあるんですねー!
しかも二枚も!
早速お見積もりしました、決まるといいなー!


有限会社 伊藤銘木
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町18番19号
tel 072-654-1738
fax 072-653-2091
http://www.itoh-meiboku.com
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


栓の框と式台!

2015/04/17 19:56
画像
お客さんからの依頼で少々欠点があってもいいので安く出せる框と式台の材料を見積り欲しいと言うことで〈栓〉という木材で提案させて頂きました!

伊藤銘木では高級材料もあれば安い材料もあり色々と対応できますので先ずはお問い合わせくださいませ!


有限会社 伊藤銘木
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町18番19号
tel 072-654-1738
fax 072-653-2091
http://www.itoh-meiboku.com
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和泉大宮の【魚民】さんへ 栗の式台を・・・

2015/03/16 18:04
画像
2400mmと1500mmの栗の耳付板をご注文頂きました!
居酒屋チェーンの魚民さんの泉州地方(和泉大宮)の新しい店舗で 入り口の式台に使われるそうです。

オープンしたら食べに行ってみよう!

有限会社 伊藤銘木
〒566-0063
大阪府摂津市鳥飼銘木町18番19号
tel 072-654-1738
fax 072-653-2091
http://www.itoh-meiboku.com
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


調子にのるとダメです!!!

2009/01/16 16:07
仁君は昨日、昼から腰の調子が良かったので、ちょっとお仕事をして、家に帰ってから腰のストレッチをしていたのですが、突然激痛が・・・。立ち上がれなくなってしまい、「調子にのるからや! 」 と、かあちゃんに怒られてしまいました。

今日は静かにしていますが、アサメラの式台と上がり框のウレタン加工が出来上がってきました。この上がり框はちょっと変わっていて天場が木目で前見付を柾使いにするそうです。北陸からの注文ですが、北陸ではたまにこういう使い方をするそうです。 <どうしてですか?> さあ〜、好みの問題としか言いようがありませんね。

じゃ〜ん、こんなんが出来上がってきました。

画像


画像


さて、荷造りをしないと・・・。<でも、今日も行ってきた針灸医の先生が 「仕事はしないように!!!」と言っていたでしょ!>

大丈夫です。うちにはトラックにも乗れて、リフトも乗りこなせ、荷造りの上手なスーパーかあちゃんが居ます  <いいよね〜〜。もしかして仁君も乗りこなされていたりして・・・>  えっ、・・・もしかしてではありません!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


井波彫り  北陸出張

2007/08/28 21:51
画像
明後日1年ぶりぐらいに北陸に日帰りで出張してきます。アサメラの上がり框や、式台をトラックに積んで、朝5時出発で行ってきます。片道およそ300kmあり、トラックなので4時間以上かかります。木彫りの里 「井波」にも行きます。ここでは今でも数百万する欄間が彫られているそうです。そのような欄間が使える家がたくさん建てばいいのですが、日本人の生活様式が変わり、北陸でも和室が減り洋間がほとんどだそうです。このままではまずい! 銘木も新しい使用方法を考える時期が来ているのかもしれません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「式台」ブログ

周辺地図

天然無垢1枚板 (有)伊藤銘木 式台のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる