モンキーポッドの片耳付きカウンター

大きな割れのあるモンキーポッドのカウンターを、割れが目立たないように加工して 奈良の大和郡山に納品してきました。

IMG_3307.jpg

加工前の写真です。
mk225 010-16.jpg

加工で割れを埋めた写真です。
IMG_3303.jpg

割れ部分には段差もなく、模様に見えるようになり、オーナーさんにもとても喜んでいただきました。

御山杉(みやますぎ)のテーブル

伊勢神宮の敷地内で育った杉には 「御山杉(みやますぎ)」という 高尚な名前が付けられています。
基本的に民間用の伐採は禁止で、伊勢神宮に必要なものしか取り出せません。
しかしながら、何十年か昔に世の中に出回っていた 「御山杉(みやますぎ)」があり、
その板を今、加工屋さんに加工してもらっています。
IMG_3296.jpg
目が細かく、油分も多く、色の綺麗な杉板です。 テーブルに使用されます。???

脚もウォールナットを使ったおしゃれな感じで、完成が楽しみです。

納品出来ましたら、またご紹介しますね

モンキーポッドのダイニングテーブル

大阪府吹田市のお客様のお家に モンキーポッドのダイニングテーブルを納品してきました。
お洒落なリビングルームに、とても感じよく鎮座ましました~(^^) 
IMG_3290.jpg
サイズが 1800*両耳付き1060*60mm で、ご主人が夕食時にお鍋をした時、卓上コンロがあっても家族みんなが
広々と食事が出来るようにとのご依頼で、こちらのモンキーポッドの板に決まりました。

色んなご要望をお聞きして、そのご要望にもっとも適した材料を提供できるように努めるのが私どもの役目ですので、
キッチンカウンターにしろ、ダイニングテーブルにしろ、弊社にお越しいただいて何なりとお申し付けください。

わたくし銘木屋さんですが、怖いおじさんではありませんので、お気軽にご来店くださいね。(^^)

アフリカ材・ベリーの製材

昨日 名古屋のヤトミ製材さんで、アフリカ材のベリーの原木を製材してきました。
いつものベリーより色が黄色っぽく綺麗でしたが、今日手入れしてみるといつもの色になっていました。

製材しているときのベリーです。beli.jpg


今日のベリーの色です。
be58 001.JPG

こちらが使用できるのは、来年の後半か、再来年です。
材料の乾燥時間が長くて、無垢の木の1枚板販売のお店は、乾燥場所と乾燥期間と資金繰りに大変です。
みなさま、そこんところをご理解いただいて、乾いた板からどんどんお使いくださいね~・

きれいなウォールナットのダイニングテーブル

和歌山市内の豪邸に、ウォールナットの 長さ2.4m 幅1m(2枚ハギ) の きれいなダイニングテーブルを納めてまいりました。

お姉さまが木工作家さんで、伊藤銘木とお付き合いがあり、大きなお屋敷を持つ弟さんにダイニングテーブルを頼まれたそうです。

大理石の床に とても色が映え きれいに収まりました。(部屋が2階なので、そこまで上げるのにすごく苦労しましたが・・・)

wn1.jpgwn4.jpg

東京・築地のお寿司屋さんに・・・

IMG_3228.jpg

IMG_3230.jpg

東京・築地のお寿司屋さんに納品のヒノキの付け台(ネタ台)です。
滑り止め一体型なので、加工に苦労しました。(^^)
この二つを組んで、L型にすると 下記のようになります。

11985658546023.jpg

インターネットでの初めてご注文でしたが、これからもよろしくお願い致します。